booksアーカイブ

「関根くんの恋」も読んでみた

これも編み物男子マンガと呼んでいいのか。

関根はクールで仕事ができるメガネ男子で、同僚や合コンの女性陣からも人気があって、なのにコミュニケーション能力なくて、特に恋愛スキルはゼロで手品とか編み物とか習おうとしちゃう「残念な男」なのですよ。

しかも、編み物には類まれな才能があって、一晩でセーター編みあげちゃうような。だいたい悶々としながら編んでるから怨念こもってそうだけど。まさに器用貧乏。そして鈍感。手芸屋の娘、サラちゃんとの恋の行方も気になるけれど、それよりなにより、どうしてこんな主体性のない男が「デキる男」になるのか不思議だし、いくら見た目が良くてもモテるかなーこういう人。嫌いじゃないけど。けど。

編み物マンガではない、けど、繊細そうな男子が器用に編み物をするマンガではある。
私はKindleで買ってます。

編み物男子マンガ「やさしい針」

2014-02-08 12.47.05-1.jpg

編み物がすきな男子高校生と、血の繋がらない同い年の義妹、編み物を教えてほしいという不器用な同級生と、なにか秘密がありそうな手芸部顧問の先生。

少女漫画好きとはいえ、近頃は高校生主人公の話はちょっとしんどいなーと思って遠ざかりつつあるのですが、なんせ編み物男子が主人公。読まないわけにはいきません。

一巻ですでに片思いの矢印が一方通行しまくりなんですけど、この主人公の男の子が、どうして編み物が好きなのかとか、もうちょっと編み物の話になるといいなぁ。ならないかなー。まあ、恋の話だよね、少女漫画だもんね。


ところで、まだ未読なんですが「関根くんの恋」も編み物男子だという話を聞きまして。
少し前にKindleで買ってあってiPhoneには入っているものの、小さい画面では読みにくいんだよねーと思ってそのままになってるんだった!これもチェックしなきゃ。

あと、講談社のKissPlus1月号から「いといろとりどり」というニットカフェでアルバイトする大学生の女の子が主人公の漫画も始まったようなので、こちらも楽しみ。

おしゃれな世界のニットレシピ

やっと堪能した!久しぶりに英語パターンで編もーっと。

簡単に言うと、海外パターンで編み物するとおしゃれで楽しいよ!という入門書。
パターンはほとんど無いので、普通の編み本とはちょっと違う。

わたしの周りの編み友だちは、海外パターンにも手を出してる人が多いけれど、おそらく日本全体の編み物をたしなむ方々の中で見ると、それはきっと一握りでしかなく、こういう入門書みたいなのがついに出たのねぇ、という感じ。海外の作家さんのステキな作品を中心に紹介されていて、Ravelryというニッター向け海外SNSの使い方が詳しく解説されていて、これから海外パターンに挑戦してみたい!という方には超オススメ本です。

以前にも書いたことあるけど、どうしても日本の編み本はダサい、おばちゃんっぽい、どんくさい、かわいすぎると思うものが多くて、最近でこそ、そこから抜けだした印象ある作家さんも増えてきたけど、いまだにやっぱり本を1冊買ってもそのなかで編みたいのはひとつかふたつだったりする。

Ravelryに登録したのが2009年1月だから、まあ気がつけば長いことやってるわけですけど、実際そんなにたくさん編めてるわけでもないし、全然まだ初心者だけども。英語のパターンを一生懸命訳したり、検索して解説してくれてるブログや動画を探したりするのも楽しいし、編み物ってダサくないよ!って感じのステキなパターンを編めるのはとても嬉しい。

日本のダメ、海外のバンザイってわけでは全然無くて、今も編んでるもので言えば半々ぐらいだったりするけど、決定的な違いは編み図を文章で書いてあるところ。日本の編み図はとても完成度が高くて世界で評価されてるって話も聞くけれど、慣れてくると文章で書かれているのがとても編みやすくてねー。今では、編み図の省略されてる部分にイライラしたりすることもあったりするし、逆に文章がまどろっこしくて編み図があればなーと思うこともあるけどね。

とにかく、英語のパターンはそんなに敷居高くないので、編んでみるといいと思う。Ravelryにはそれはもう山ほど無料パターンもあるし、有料のパターンなんてほんとステキなんだから。願わくば、Ravelryには公式アプリを出してもらいたいぐらいですけど。

そして、そんなときには、こちらのアプリもぜひ。
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 KnitToolsFree
KnitToolsFree - Android Apps on Google Play

シーズン到来

えー、前回のエントリーの半袖ニットは、むっちむちの仕上がりになり、仕上げ前にテンション下がりまくりまして。

リベンジ!とアトリエ・トワインさんのコットンソフトの濃グレーで編み始めたものの、糸がゲージよりずいぶん細かったので、大きめサイズをチョイスしたら、今度はでかすぎて。

んで、ええい!ほどいてやる~!とまた編み直し始めたところで、仕事が超忙しくなり、編み針持つ元気もないわ・・・とか言ってるうちに引越しすることになって、あれよあれよというまに、引越しも終わり、新居にて、気付けば10月。

あれれ、私の9月はどこいった・・・。


そんなわけで、編物シーズン到来!
本屋の編物本コーナーも楽しい季節となりました。新刊続々。



アラン模様のベストとこもの

まず、これ買いました。ちょっと甘いんだけどねー。
アラン好きとしてはワクワク。



ちいさな犬のセーターとグッズ

超かわいい。ワンコいる人ならたまらん感じ。
とりあえず、リハビリかねて、クィーンアニーでワンコニット編み始めました。
飼い主に似て、ワンコもデブなのでちょい小さい気がしないでもないけど。



手編みのソックス

眺めてるだけで楽しい。すごい!もうこれ、どうなってんの!なソックスがいっぱい。
でもソックスは、英文パターンのほうが編みやすい気がするー。
編み図難しい。。。



編みものこもの

けいさんにじっくり見せてもらったら、これとっても好みだったんです。
日本の編み物本ってかわいすぎるよねー甘いよねー、もしくは、おばちゃんぽいよねーださいよねー(あ、言っちゃった)って思ってる人にはオススメ。

日本の編み物本だとは思えない空気。色合わせがいいのよね。
今年大流行の編み込みものがメインなんだけど、シンプルなすかし編みのマフラーが甘過ぎなくてステキだったりして、カジュアルでセンスいい!感じです。


いっぱい編みたいものあるのに、時間が全然足りない。


雄鶏社の本

マルシェバッグは完成しました!
昼間に写真が撮れないのでちょっと放置してるけど、なかなかかわいいですよーーー。
で、今は編み物仲間のけいさんから日本語訳をいただいたspring forward socksを編んでます。このパターン、楽しい!

---

雄鶏社が自己破産申請!という衝撃のニュースから数日。

今日は仕事帰りに難波のジュンク堂に寄ってみた。
うーん、種類が多いのか少ないのか判断しづらい季節なのでよくわからんのですけど、編み物本に関しては秋冬の本も含めて十数種類ってとこかな。
それにしても残念すぎますね。小さい頃から親しんでいた出版社だけに。

結局、迷いに迷って何も買わなかったのだけど。
ジュンク堂で見かけて、買おうかどうしようか迷ったのはこの辺。
Amazonも楽天ブックスも在庫切れが増えてきた気がするー。




冬空にあうニット小物

雄鶏社
売り上げランキング: 7558


冬の手編み時間 おでかけニット

雄鶏社
売り上げランキング: 129694

かぎ針で編む夏のおでかけ小もの


かぎ針で編む夏のおでかけ小もの


エコアンダリヤで編む夏の帽子やバッグの本。
ちゃんと使えそうなものが多いので、買ってみました!

お花モチーフのこってりしたのもあるけれど、マルシェバッグとかフラットなトートとか、シンプルなのが私は好きかな。けど、帽子はちょっとアレンジ系。
シンプルな帽子(つまり、ヘレン●ミンスキー風)なら、この本の昨年バージョンのほうが良さそうな感じ。

でも、エコアンダリヤってずいぶん昔に編んだことあったよね、たしか・・・ぐらいの経験しかないのですけど、あちこちのブログとか見てると、相当手が痛そうな感じですね。
うーむ、大変そうだな。

でも多分、今年はきっと編みたくなると思う。
今年発売されたというゴールドが意外とかわいいなぁ。



【2009年新色ブライトカラー登場】ハマナカ エコアンダリヤ

てあみニット はる・なつ

我慢してた春夏本を買っちゃいました。

「そでつけなしのくつろぎ服」というサブタイトルの通り、「袖」はあるけど「袖付け」は無いパターンというのは、初心者レベルから抜け出せない私とかめんどくさがりやな私とかにはピッタリでは!?と。

春夏はどうしても、ちょっとロマンチックというかガーリーというか、オデにはちょっとかわいすぎんだよなーというのが多いのですが、比較的、許せる範囲というか。

日本ヴォーグ社の本|日本ヴォーグ社出版サイト
こちらのサイトでちらっと中身が見られますー。



てあみニット


Amazonさんには表紙画像が無かったんですけどー。
楽天ブックスだと送料無料なのね。この値段で送料無料だとお得感あるなぁ。