bagアーカイブ

編みフェルトの三角バッグ

2014-03-27 00.15.30.jpg

もう3年ぐらい前に買ってたこの本、「ニットバッグ レシピ」。

かわいいバッグがいっぱい載ってて、編みたーいって思って買ったものの、実際ニットのバッグって裏布つけないと伸びるし、出番無いもんだから、ずっと眠らせてまして。

しかし、本を買ったその直後に、うちのかーちゃんが編みたい編みたいってうるさいから、2人分の糸もちゃんと用意していたのです。

で、今年ふとそういえば...って思い出して、編んでみることに。

しかし、これ、引き返し編みを2回やるっていうか、要はソックスの踵を2回作るような形になってるんですよね。つまり、むずい。引き返し編み、編み図見てもややこしくてよくわかんないからずっと避けてきてたので、これはいい機会だわと思ってやってみたものの、超むずい。

かーちゃんなんか最初から諦めてるから、まずは私が編んで理解したら教えてっていうのを何度も繰り返して、わたしはとっくに完成してたけど、かーちゃんは結局途中で止まってるしw

で、これは編みあがってすぐの状態。

2014-02-23 23.54.33-2.jpg


1回目のフェルト化は、お湯で洗剤をちょびっと入れて押し洗い...を5回ぐらいやって脱水だけ洗濯機。
それがこれ。

2014-03-21 23.58.32.jpg


まだまだ編み目が残ってるなーってことで、一昨日2度目のフェルト化。
今度は、お湯で洗剤ちょっと気持ち多めにして泡ぶくぶくで揉み洗い。躊躇なくモミモミしてたら、ほんとにふっとした瞬間、急に手触りが固くなって、おおおこれはうまくいった予感...!って感じがした。

ぎゅぎゅぎゅっと目が詰まりました。

2014-03-27 00.07.44-1.jpg


でも、まだもっとぎゅぎゅっとしたい部分もある感じ。なかなか難しいね。乾燥機があればさらに目が詰まると思うんだけど。

なかなかかわいいのが出来上がって満足です。

golden marche bag

goldenmarchebag04.jpg

1週間前に完成してたんですが、昼間に写真が撮りたかったので、しばし寝かせてました。

というわけで、エコアンダリヤのマルシェバッグ完成。
エコアンダリヤのマルシェバッグ途中経過3」で書いたとおり、やっぱり出来上がりサイズはずいぶん小さくて、最終的に円周は86cm程度。14cmも小さい・・・。
で、糸は本だと8玉ですが6玉弱で終わりました。
中途半端な2玉、何か編めるかな。

まだ使ってないけれど、やっぱりギラギラしすぎてなくて、意外と普通に使えそうな感じ。ていうか、超かわいー。

内布とか付けた方がいいんでしょうけど、そんなこと言ってると完成しないまま秋が来そうなので、とりあえずこのままで。


goldenmarchebag05.jpg

かぎ針はチューリップ株式会社というところが出してるETIMO柄付カギ針というものを使いました。ハマナカとかクロバーが出してるものがメジャーですが、いわゆるグリップ付きの金属かぎ針。
たまたま見かけて、何気なく買ったもの。7号だけ持ってたの。
柄の部分が茶色なのも気に入ってるので、他のサイズもそのうち買うかもー。

そのおかげか、手が痛いとか編みにくいってのはあんまり感じなかったですね。

とにかく、かわいいです。やばい。もういっこ編みたいかも、色違いとかで。
本は雄鶏社なので、まもなく買えなくなりそうな雰囲気。本屋ではこの本はまったく見かけなくなりました。


パターン: かぎ針で編む夏のおでかけ小もの
糸:ハマナカ エコアンダリヤ col.170
針:かぎ針7号


かぎ針で編む夏のおでかけ小もの

雄鶏社
売り上げランキング: 9066


【2009年新色ブライトカラー登場】ハマナカ エコアンダリヤ


Shopping Bag

shoppingbag.jpg

かぎ針ではなく、棒針で編むネットバッグを編みたいなーと思って探し出したパターン。かわいいです!!かわいいですが・・・、

口が開かない・・・。

考えてみれば当然なんですけど、口になる部分の表側と裏側にそれぞれ持ち手を編み付けてあるので、全然開かないんです。サイドは端まで閉じたらダメなんだ!と気付いたのは、仕上がってからでした。ううう!


けど、物を入れられないわけじゃない。
言葉で説明するのは難しいので、つまり、

shoppingbag03.jpg

というわけ。


あと、収穫は初挑戦のi-code。
YouTubeで編み方を確認しながらやってみると、思ってたより難しくはなかったです。
が、笹和紙2本取りのせいか、一段ごとに糸を引っ張って引き締めながらじゃないと緩んじゃって大変でした。

shoppingbag02.jpg

口の部分はi-borderと呼ぶみたいで(ググってみたけど、ちょっと不確か)、i-codeの最後の一目を本体に編み付ける感じです。


糸の質感は最初はかたいなーって思いましたが、編んでるうちにわりとしっとりしてきたような。糸割れは激しいですが、毛羽立ちもないし、細かい繊維が飛ぶこともないみたいです。

パターン: Elisa Nest Tote - the purl bee
糸:ピエロ 笹和紙 col.33(ライトカーキ)& 37(グレージュ) 2本取り 各2玉弱
針:棒針8号(持ち手7号)


↓グレージュは売り切れ。


毛糸ピエロ♪43%OFF!【FG136】笹和紙1袋単位=5玉入り(ライトカーキ) 開催960605