おしゃれな世界のニットレシピ

やっと堪能した!久しぶりに英語パターンで編もーっと。

簡単に言うと、海外パターンで編み物するとおしゃれで楽しいよ!という入門書。
パターンはほとんど無いので、普通の編み本とはちょっと違う。

わたしの周りの編み友だちは、海外パターンにも手を出してる人が多いけれど、おそらく日本全体の編み物をたしなむ方々の中で見ると、それはきっと一握りでしかなく、こういう入門書みたいなのがついに出たのねぇ、という感じ。海外の作家さんのステキな作品を中心に紹介されていて、Ravelryというニッター向け海外SNSの使い方が詳しく解説されていて、これから海外パターンに挑戦してみたい!という方には超オススメ本です。

以前にも書いたことあるけど、どうしても日本の編み本はダサい、おばちゃんっぽい、どんくさい、かわいすぎると思うものが多くて、最近でこそ、そこから抜けだした印象ある作家さんも増えてきたけど、いまだにやっぱり本を1冊買ってもそのなかで編みたいのはひとつかふたつだったりする。

Ravelryに登録したのが2009年1月だから、まあ気がつけば長いことやってるわけですけど、実際そんなにたくさん編めてるわけでもないし、全然まだ初心者だけども。英語のパターンを一生懸命訳したり、検索して解説してくれてるブログや動画を探したりするのも楽しいし、編み物ってダサくないよ!って感じのステキなパターンを編めるのはとても嬉しい。

日本のダメ、海外のバンザイってわけでは全然無くて、今も編んでるもので言えば半々ぐらいだったりするけど、決定的な違いは編み図を文章で書いてあるところ。日本の編み図はとても完成度が高くて世界で評価されてるって話も聞くけれど、慣れてくると文章で書かれているのがとても編みやすくてねー。今では、編み図の省略されてる部分にイライラしたりすることもあったりするし、逆に文章がまどろっこしくて編み図があればなーと思うこともあるけどね。

とにかく、英語のパターンはそんなに敷居高くないので、編んでみるといいと思う。Ravelryにはそれはもう山ほど無料パターンもあるし、有料のパターンなんてほんとステキなんだから。願わくば、Ravelryには公式アプリを出してもらいたいぐらいですけど。

そして、そんなときには、こちらのアプリもぜひ。
iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 KnitToolsFree
KnitToolsFree - Android Apps on Google Play

おしゃれな世界のニットレシピ -英語パターンでたのしく編もう
オチアイ トクコ
ビー・エヌ・エヌ新社
売り上げランキング: 103,210
タグ: