baby booties

babybooties02.jpg

クリスマス生まれの甥っ子3号に!と思って編んでみたけど、ちょっとちっちゃいかも?

赤子の足のサイズなんか知らんし(もちろん調べてはみたけど)・・・っつーことで、とりあえずパターン通りに編んでみました。

おもしろかったのは、ストラップの付け方。
編んでる途中で、今編んでる糸+別糸の2本を持って普通の作り目をするのですよ。英文読んでもピンと来なくて悩んだあげく、最初は適当に編んでたんだけど、Ravelryの日本語グループのスレでその解説を発見!
ほー、こんなやり方があるのか、と。

そのせいか、手のひらの中にすっぽり収まるサイズであるにも関わらず、糸始末の数は半端なかったですけどね・・・。

まぁ、編物する人ならわかると思うけど、そのストラップのつなぎ目は糸が緩みがちになっちゃいますが、あっちこっちから大量に出てる糸を始末するときに、ぎゅぎゅっと寄せればOKでした。
糸もほんのちょっとで出来るし(多分、どちらも10gもいらない)、冬なら毛糸で編めばかわいいし、Ravelryで見るとみなさんいろんなアレンジされてます。


パターン: Saartje's Bootees
糸:ハマナカ ポーム クロッシェ 草木染め col.72&76
針:棒針3号(短いので十分)



オーガニックコットンの細番手クロッシェタイプを草木染めで染めました「ポームクロッシェ<草...