blog colorim

10年後、わたしたちはどうなっているのか

2014-03-29 21.41.34-2

恒例のお誕生日会。インフル罹患により延期になってしまったものを仕切りなおしていただいて。無事に40歳のバースデーケーキ。直前まで、さすが年度末って感じのハードワークでへろんへろんな日々でしたけど、無事に参加できてよかった...!

このメンバーとは、ここ最近はお互いのお誕生日会ぐらいしか会えない人もいたりするけど、もうかれこれ12年ぐらいのお付き合い?気がつけば長くなりまして。しかし、間にいろいろあったとはいえ、結果的には誰も10年前と変わっていないという事実。結婚してる人はしてるし、してない人はしてないし、子どもいる人はいるけど、いなかった人はいない、みたいな。
小学生だった友人の息子はもう大学生になっているというのに。

10年前の自分は、10年後何も変わってないなんて思ってもみなかった。
わたしの場合は、当然結婚もして、子育てしてるもんだと思ってた。
ハードにお仕事してるなんて、これっぽっちも思ってなかった。
10年前の自分に今の自分の状態を伝えたら泣くよねーって笑ってたけど、いや、まじで泣く。10年後、あなた何も状況変わってないよって言われたら絶望するわ...。あんた何やってんのよって怒るよね。

10年前の今ごろ、30歳という焦りがあったり、恋愛には疲れていたり、仕事はいい職場で居心地よくて楽しかったけど派遣だからどうしようかなーって思っていて。でも、誰もがやっているように結婚して子育てするもんだと思ってたし、仕事をずっと続けるイメージも無かった。大好きなウェブの仕事でようやく少し経験詰めて実績らしきものもできて、やる気はあった時期だけど。

その数ヶ月後、神戸の会社に入るために神戸に引っ越したり、その後の人生に大きな影響を及ぼす出会いがあったり、縁が切れた人もいるし、新しくできたお友だちもいるし、本当にいろんなことがあった。わりと波乱な感じで。

そして今、結婚もしてないし、子どももいないし、地元に戻ってるし、仕事は楽しくもりもりやってるつもり。
こんなはずじゃなかった、と思ったりもする。こんな人生になるとは思ってもみなかった。でも、今はそれなりに楽しくやってるし、幸せにやってるとも言える。求めていた形とは違うとしても。

だからといって、10年前からやり直したとしても、きっとたいして変わらないのだろうけどね。

10年後、わたしたちはどうなっているのだろう。
誰か結婚してるかな、わたしたちより先に友人の息子が結婚しちゃうかもしれないな。
誰か子ども産んだりするのかな。
病気になったりもするかもしれないね。
住んでるところが変わったり、仕事が変わったりもするかもしれない。

自分が思い描く10年後は、願わくば一緒に暮らす人がいてほしいと思うから、今の自分ができることはやろうかなって思ってちょこちょこ動いてますけども。あとはそうだなぁ、仕事はどうなってるかなぁ。今の仕事、ウェブの世界にいるのかなぁ。想像できないなー。

でも、ちょっとだけ前向きに、よりよき10年後にするために、生活習慣を少し変えてみるとか継続してできることをやっていきたいなと思ってる。40っていう節目の歳だしね、残り半分、楽しく生きていけるように今できることを頑張る。小さく決意。