blog colorim

ソウル2泊3日 もぐもぐの旅 vol.9

2013-10-21 08.44.32-1

ようやく最終回。

3日目はもう帰るだけ。友人2人はお昼ごろの便で羽田へ。わたしは15時頃の便で関空へ。
ひとりで空港ぐらい行けるよ!って言えるなら、もう少しひとりでウロウロすることもできたけど、そんなことはできないので一緒に空港へ。通勤の時間帯だし、荷物重くなってるしってことで地下鉄には乗らずに、ソウル駅までタクシー。あとで調べたら金浦空港までタクシーでも料金しれてるなーって感じだったので、そういう方法も全然アリってことで覚え書き。

写真は、タクシーの中で見つけた「苦情受村セソター」。惜しい。


空港で朝ごはんを食べたあと、先に飛び立つ2人を見送って、荷物もまだ預けられないし3時間ぐらい余裕あるしどうしようかなーってツイートしてたら、「ロッテモールは?」って教えてもらって。

ロッテモール金浦空港 | 観光-ソウルナビ

空港の向かいに新しくできたロッテモール、地味にちょっと遠いんだけど。しかし行ってみたら、百貨店は営業してない!地下のショッピングモールは開いてたのでウロウロ。無印やユニクロがあったり、パパブブレがあったり、ファストフードやレストラン、書店とかけっこう広い。


2013-10-21 12.46.27-2

歩き疲れて、アンティアンズでプレッツェル。
タッカンマリで鶏をザクザク切ったのと同じように、プレッツェルもハサミでザクザク切ってくれてビックリ。
なぜか、ソウルで流行っているらしいレモネードと一緒に。

そしてまた空港に戻って、あとは空港内の免税店でおみやげ買って、最後まで現金を使いきりまして。
残高1920ウォン(だいたい200円ぐらい)、すばらしい。


2013-10-21 14.39.26-1

帰りのJAL機には、Korean Air のタラップがついていた。


ホテルやお店ではだいたい日本語通じるし、なんといっても今回は韓国語がわかるみっちーのおかげで、本当に美味しいものいっぱい食べまくった楽しい旅でした。

地下鉄もタクシーも安いし、食事も安い。
よく言われるように、洋服なんかも安いんだろうけど、洋服やら靴やらそんなんは安いから買うというタイプではないので一切買わず(ロクに見もせず)。お小遣いのほとんどは食費とおみやげ代かしらね。

地下鉄も、PiTaPa的なカードにチャージしてピッとするだけだし、チャージも簡単にできるので、残高見つつ無駄のないよにチャージしながら使った感じ。少額でチャージできるし、かなり便利だと思う。

T-money(交通カード) | ソウルナビ


最近はLCCもあるし、ソウル弾丸日帰りツアーとかテレビでやっていたりするけれど、ソウルと大阪なら1時間半で飛んじゃうし、東京日帰りと大差ないかもしんないなーと思った次第。特にお目当ては無くても、美味しいもの食べるためだけに行くのもいいかもね。まあ、せめて1泊はしたいけど。

最後は、帰りの飛行機からの雲海。不思議な景色だった。

2013-10-21 15.54.04