blog colorim

ソウル2泊3日 もぐもぐの旅 vol.8

おみやげ購入後は、いったんホテルへ帰還。
ここでもまたひと眠りして(どんだけ眠いんだ)、改めて明洞へ。

遅めのお昼をガッツリ食べたので、夜はどうしようかーといろいろ悩んだ挙句、何度も渡韓しているみっちーのおすすめ「明洞餃子」へ。

2013-10-20 20.27.02-2

写真はカルグクスというおうどんみたいなものと、丸っこい蒸し餃子。

あっさりしたものを軽めに食べたい感じだったので、少なめにオーダーして、3人でシェア。それでもお腹いっぱいだけど!惜しむらくは、ここのキムチ、なんであんな苦いんですか...。日本のはわりとフルーティーで食べやすい感じのが多いけど、現地はちょっと酸っぱいところが多い印象。でもここは苦い。あー今ここに日本のフルーティーなキムチがほしい、って思ってしまった。

明洞餃子 | グルメ・レストラン-ソウルナビ


ご飯を食べて少し腹ごなしのお散歩したあと、最後の夜は、日本から予約していたマッサージ!いやー、ほんともうインターネットのおかげで超便利よね。女3人旅なのに、美容よりも脚とか肩とか揉んでほしー、裸になるのめんどくさーいとか言いつつ選んだのは、VIPスポーツマッサージBコース「足湯、角質除去、全身スポーツマッサージ(60分)、足アロママッサージ(30分)」。

Haruマッサージ|明洞(ソウル)のエステ・ビューティ|韓国旅行「コネスト」

たどり着いたのは賑やかな繁華街の雑居ビル。

狭いロッカールームに入れられて着替えたあと、まずは足湯。1人ずつ担当がついて、足を拭いてもらったあとは奥の広い部屋に通される。薄暗い部屋で3人並んで寝かされて、まずは足のケアからスタート。角質削って、アロママッサージ。ぐいぐい押されて、ドンドン叩かれる。

そのあとは全身ゴリゴリ押されて、わたしは完全に夢の中へ。
若干1名、押される力が強すぎて痛くてたまらなかったらしいけど、わたしは超気持ちよかった。

最後の最後で、タイ式ストレッチっていうのがあって、笑ってしまうぐらい超アクロバティックな体制をさせられるんだけども、え?なんで、おばちゃんの上に仰向けで重なって、頭の後ろにおばちゃんのおっぱい当たってんの?みたいな。意味わかんないと思うけど。うん、わたしも意味わかんなかった。いつのまにかそういう体制になってた、みたいな。

終わってみたら、むくんでた脚もちょっとスッキリしてたし、身体も軽くなっていて、疲れきった2日目夜のマッサージは大正解でしたね。

2013-10-20 23.31.57

23時半の明洞はまだまだ人もいっぱい出歩いていたけれど、終電が何時かわからないしまっすぐホテルへ。
2泊3日だとあっという間だなー。