blog colorim

リルの病気の話つづき

体重もすっかり元通り #リル

前回の病気真っ最中エントリーから、その後のリルの話を全然書いてなかったので、一気にいきます。


その後、2日に1回の点滴と病院で出された療養食で様子見。
食べないときはササミでもいいと許可をもらって何とか体力回復のために食べさせたり。


1/19 腎臓の数値悪化

結石を溶かすための療養食が塩分が多いとかで、また腎臓の数値が上がったので療養食中止。また1週間、2日に1回の点滴と薬で様子見。ピーク時より1.5kgも痩せてしまった。


1/23 ササミ生活でお腹の調子が悪くなる

またお腹が緩くなってしまったので、今度は消化のよい缶詰に切り替え。石を溶かす餌とは違って美味しいらしく、これなら食べる。


1/25 腎臓の数値がよくなる

ようやく腎臓の数値が落ち着いて、炎症の数値も下がった!つまり、機能していない右の腎臓を切らなくていいかもしれない。引き続き、膀胱結石とと膀胱炎の治療をしましょう、とのこと。


そこからしばらくは、3日に1回の点滴と療養食と薬。石が少しづつ小さくなってるからもう1週間、点滴はもうしなくていいけどあと1週間、さらに1週間と様子見を続ける。だんだんとリルも元気になってくるし、もう治ったんじゃ?と錯覚するほど。ただ結石の影響か、おねしょが多くて両親は大変だったみたい...。

結局は、石が小さくなるスピードが遅いので塩分の多い餌をこのまま続けると腎臓に負担もかかるし、今の体調がいいうちに切りましょうということに。


2/28 手術

具合悪くなってから丸2ヶ月。ついに手術。簡単な手術だしとは言っても、麻酔がね、怖いしね。
夕方、母からメールで目覚めてるってー!と連絡もらったときは、ほんとにホッとしました。


3/1 退院

診察室を出た途端、ゴールデンレトリバーに吠えまくるほど元気だったらしい。
なぜか、自分より大きい犬に吠えまくる癖がある(怖いからだろうけど)。


そして、上の写真は今日の写真。すっかり元気です。体重も元通りです、え。
術後4日でガーゼも取ってるし、なんせ退院した日でもソファに飛び上がろうとしたりするぐらい痛みには強いからねぇ。
今週抜糸するらしいけど、傷も綺麗だった。

しばらくは定期的に検査したりするのかもしれないけど、ほんとに2ヶ月前、もう死んじゃうんだと思うほど弱ってたとは思えないぐらい元気になったのが嬉しくて嬉しくて。治療費23万越えて白目だけど頑張って働くよ...うん(号泣)

ご心配、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。心強かったです。