blog colorim

まあ、いろいろあるけど。

2011sakura

写真は堀江公園。

前回のエントリーからまた状況が変わったりで、引き続き暇人生活中。
まあ、ほんといろいろあるけど元気でやってますよ。「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。(魔女の宅急便)」って感じで。落ち込んでもいられないし、前向いていかないとな。ちょいちょい後ろ向きになるけど、一歩ずつ前に進んでるよたぶん。

あいかわらずの生活ではありますが、ありがたいことに美味しいものにありつけたり、Ust堪能したり、レディースデーの真昼間に映画館行けたりとなかなかいい感じです。無職のくせに贅沢しすぎとか思わなくもないけども。


しかし今回暇人になってみて感じるのは、Ustream超楽しいなってこと。
会社勤めしてるときって、TwitterのTLでみんながわいわい言ってても観ることが出来なかったので、正直、生中継とか観るのしんどいんじゃないの?って思ってたんだけど。
なにこれ、超楽しいやないかー!って感じです。

言うまでもなく、「斉藤和義 on USTREAM『空に星が綺麗』」は4月中毎週金曜日で、これはもうなんていうか、全員が最前列で彼のライブを見て耳元で歌ってもらうようなもんで、鼻血出そうっていうか幸せすぎるっていうか胸がいっぱいすぎて言葉がない感じ。はああ、もう。
こちらの趣旨は被災地支援なので寄付もよろしくねってところです。
わたしは毎週見終わったタイミングで寄付してます。ライブ1本観たつもりの出来る範囲で。

もうひとつめちゃくちゃ楽しかったのが、もう終わっててアレなんですけど、」ほぼ日刊イトイ新聞 - 三國万里子の編みものの世界。」。とってもステキなニット作家さんがカメラの前で編むというマニアックで超ニッチな企画なんですけど、これがもう神業すぎて目が離せなかった。斉藤さんのとは違って、こちらは特に朝から夕方までという平日の日中に何してくれてんのな企画だったので、心の底から「無職でよかった・・・」って思いました。

ま、斉藤さんのほうもお勤めしてると微妙な時間帯ではあるんですけども。

そんなこんなで今さらUstの面白さを知ったりしつつも、そろそろ暇人生活も終わりにしないとあれなので、今のうちにできることやっとけ的な勢いで、この週末〜来週にかけても精力的に外出予定です。