blog colorim

城崎に行ってきました

城崎カニ旅04

もう1週間前の出来事ですが。

なんというか、ちょっと不思議なメンバーで旅をしたもので想像以上の楽しさになったというか、よりによって大寒波のタイミングだったので外が吹雪いてたり積もってたり、とにかく非日常的な楽しさがあって、この1週間、空っぽ感が半端ない感じでした。


関西Web界隈の4人と東京からのゲスト1人の計5人で行ったんですが、それぞれ出発地点がバラバラなので、なんと現地集合。
とりあえず、私たち女子3人は梅田からのバスで乗り込むことに。
全員スマフォ持ちということで、GPSを利用したアプリ「ナカマップ」をインストールして、みんなが城崎に集合する様子で盛り上がる。

だって、同じバスに乗ってる3人の位置がバラバラになったり、追いかけっこしてるようで、もうそれだけで盛り上がりすぎて、到着時、すでにわたしのiPhoneバッテリー残り10%ぐらいやったしな。


最初の写真は全員集合して、ホテルまでの移動の間に撮った、一番城崎っぽい写真。


お宿は「西村屋ホテル招月庭」。

大寒波が来てるのはわかっていたので、到着してすぐ外湯めぐりに出かけることに。
寒いから私服でもOKだったみたいだけど、せっかくなのでやっぱり浴衣に丹前、羽織りで出かけたいねとお着替え。ホテルが少し街から離れているのでバスが出てるんだけど、限られた時間内でどう回るのが効率的かしらーと作戦会議しつつ。

城崎カニ旅05

外湯めぐり1ヶ所目の柳湯。子宝に恵まれるらしいよ!


城崎カニ旅06

2ヶ所目は一の湯。合格祈願と交通安全。


城崎カニ旅07

3ヶ所目は御所の湯。美人の湯であり、火伏防災と良縁成就(←ここ大事)。


ところが、この時点で雪が降り始め、道路はベチャベチャ、下駄だから足袋が濡れるし冷えるし悲惨な状態に。4ヶ所目は、外湯ではなく、西村屋本館のお風呂に行こう!と決めてたので、とにかく西村屋本館を目指す。

ところが意外と本館のお風呂はショボかったんですけどね。
本館に泊まる人は、むしろ招月庭のお風呂に行けばいいと思うよ。

しかも、招月庭に帰るわたしたちをバスに乗せるのではなく、車で送ってくれるというではないですか。なにこれ、さすが西村屋クオリティ。これぞ西村屋のホスピタリティ。裏技すぎるーと喜んでたら、なぜか別で動いていた男子チームも車で送ってもらっていて、ちっとも裏技じゃなかったというオチ。

そのあとのお楽しみ、食事はもちろんカニ・カニ・カニ・肉みたいな感じで。

城崎カニ旅09城崎カニ旅13

黒豆ワインと日本酒で酔っ払い、はちきれんばかりにお腹パンパンに食べ終えたあとは、招月庭のお風呂を堪能して。

深夜、窓の外はどんどん吹雪になっていくなか、部屋の冷蔵庫のビールで宴再開。
窓の外に積もった雪で雪だるま作って撮影会したり、猛吹雪の雪の写真をひたすら撮ってみたり。どの写真見ても、みんなカメラかiPhone持ってて、仲居さんからしたらキモいグループだったに違いない。

城崎カニ旅24


たしか3時半ぐらいまで飲んで、布団に入ってしばらくうだうだ喋って、気がついたら寝てて、朝起きたらまだ酔ってた、わたし。ううう。全身ビール。
しかも寝る前、普通は見せない「素」の姿がうっかりこぼれてた記憶。あうあう。

朝食のバイキングも全然食べられないぐらいの二日酔い。
そのまま寝りゃいいんだからー!と油断して飲み過ぎました。うっうっ。
楽しいお酒で、しかも電車で帰らなくていいとなると、いつもより飲めちゃうからねー。
ま、ちょっと吐いてちょっと寝たら、お昼には復活しましたけどね。

チェックアウト後は、お茶しておみやげ買ってお茶して、またお茶して解散。
だって雪がすごかったんだもん。着いたときとは大違い。

城崎カニ旅29

もう少し観光とかできたらよかったんですけど、雪のおかげでイベント感満々でこれはこれでいい思い出。

とにかく、楽しい旅でした。
みなさん、ありがとうございましたー!