blog colorim

靴下初挑戦

081219-1.jpg

自分の足のデカイ画像はちょっと痛いですけども。

初めての靴下は、NHKのおしゃれ工房11月号より。

知ったときには放送後だったので映像は見てないんですが、丁寧な解説だったので順を追って編み進めていったら完成した、という感じ。踵は確かにややこしかったし、両足ともほどいて編み直ししつつだったけれど。これは、履き口から編むパターン。

081219-2.jpg081219-3.jpg081219-4.jpg

お気に入りのFALKEの靴下と同じぐらいの長さ。
奇跡的に両足ほぼ同じ大きさに仕上がりました。わーい。
糸はツィード感の好みと太さだけで選びました。思いがけず、ネップのピンクや黄色がかわいいです。ただし、ウール100%とは思えないぐらいキシキシしてます・・・。履くとそんなに気にならないですけどね。


とりあえず、靴下編んでみたい!という衝動に駆られたわけだけど、やはり片足編み上がった時点で、もう片方編むのがしんどいなぁ。レッグウォーマー・アームウォーマー共に、2つ編まないと完成しないものはやや苦痛。
けど、靴下はまた編みたい。もっと細い糸や模様があるものも編んでみたい。こうやって深みにはまっていくのか・・・というのを実感。

あと、いろいろ調べてわかったことは、日本ではソックスに適した糸があまり無いということ。ナイロンが入ってる方が丈夫、ってこと。他にも、つま先から編むパターンの方が長さを好きに決められる、つま先や踵のバリエーションは山ほどある、輪針が便利、輪針2本とかマジックループとか。

靴下道は奥深い。

パターン:おしゃれ工房11月号
デザイン:嶋田俊之
糸:ハマナカ ツィードバザール col.9 2玉半(75gぐらい)
針:棒針5号五本針