blog colorim

実家で嫁のバースデーを祝う

7/28は、弟嫁のバースデー。
数週間前、母から電話。「27日に美味しいランチを食べに行くけど、あんたも帰ってけーへん?」

美味しいランチ!3800円のコースランチ!
そりゃ行きます!行きますとも!
前日の26(土)から帰省決定。帰省ってほど大層なもんでもないけども。月に1回は帰ってるし。


と、鼻息荒く返事したものの、26日はビジネス・アーキテクツ森田雄さんのセミナー「ブランド構築を実現するWebディレクション」を予約してたんだった!!
あー、慌しい週末になっちゃうなーと、ちょっと実家に帰るのが面倒になりながらも、セミナーに行き(懇親会は泣く泣くキャンセル)、夕方から実家へ。


(写真左)リルのお散歩
(写真中)お散歩コースから見える夕焼け。昔はもっとどどーんと見えたんだけどなぁ。建物や高速道路が邪魔。
(写真右)暑いので、リルはこんな感じで寝てます。まー、はしたない。


さて、27日の豪華ランチは、和泉市にある「Restaurant Makiya」さんの3800円コース。とにかく「全体的に満足度が高いお店!」という母のオススメ。弟嫁は、子供たちを弟に任せて、数年ぶりのゆったりランチだとか。

(写真左)前菜。とうもろこしのムースが絶品。幸せ!前菜でどこまで掴めるかって大事よねー。
(写真中)じゃがいものスープ。魚介類のお出汁がきいてておいしい。
(写真右)本日のお魚料理はスズキ。マッシュポテトが下に隠れてます。

(写真左)本日のお肉料理はミスジ。赤身なのに、柔らかい!オーブンで焼いてあるオクラがうまい!
(写真右)デザートはティラミス。甘すぎないし、フルーツいっぱい。

ほんと、母の言っていたとおり、どれ食べても満足度が高い!
しかも旬のお野菜いっぱい使ってるし!

完全予約制のお店なのだけど、たまたまこの日は私たちだけしかお客さんがいなくて貸切状態。ときどきシェフも会話に参加してくれて言ってらしたのは、「日本人の口に合うイタリアンは和食のテイストが必要」だということ。「どーだー!これでもかー!」っていうイタリアンは、日本人の口には合いにくいのね。なるほどなるほど。超有名店のイタリアンより、私はここのイタリアンの方が断然好きだもの。そういうことなのね。


さらに、バースデーケーキを買うために近くの有名ケーキ屋さん「菓子工房 T.YOKOGAWA」へ。
ここのケーキも美味しいんだよなぁ。ほんと。

(写真左)夏空。
(写真中)嫁のチョイスはムースショコラ。子供たちに黒いケーキを見せてあげたい、と。
(写真右)ケーキが待ちきれない甥っ子2号(口に注目)。

ちなみに、ケーキは私からのプレゼント。
我が家でバースデーケーキと言えば、コレなのだけど、このケーキは春しか食べられないので、唯一夏生まれの嫁(なんと父・私・甥っ子1号が2月生まれ、母・弟・甥っ子2号が4月生まれ)には、このケーキは買えないのです。

あんなに満足なランチを食べたのに、またケーキを食べる私たち・・・。
この日のカロリーは考えないことにして、無かったことにしたいと思います。

たまには、こんな豪華なランチもいいよねぇ。相方にも食べさせてあげたかったけど。