blog colorim

めっけもん広場

連日、今さら感いっぱいのエントリーですが、GW後半日記。


GW前半は札幌へ行ったので、後半はのんびりしよう作戦。
とはいえ、連休初日の5/3は夕方から実家へ。ひとりで。
相方は仕事が仕事が・・・と言っているので、私は私で勝手にやることにしたのでした。

結婚式にご招待できなかった田舎の親戚に写真とお菓子を贈ることにしたので、そごうに入っている「マールブランシュ」へ。京都の洋菓子屋さんなのだが、パッケージがかわいくてお気に入り。あ、もちろん美味しいし。

思いがけず、ものすごい重さになってしまったのでヒーヒー言いながら実家へ。その足で、地元のお好み焼き屋さんでたらふく食べてウマーウマー。

今回の帰省の目的は、和歌山にある(とはいえ大阪との境目に近いけど)「めっけもん広場」という大きな市場のようなところに行くこと。パパンとママンの休みが重なってるときでないと行けないのと、休みだから私たち(結局私だけだったけど)をどこかへ連れて行ってあげたいという計らいでもあるのだ。


5/4の朝9時ごろに出発。
コーヒーをポットに入れて、まずは地元の美味しいパン屋さんへ。ドライブしながら朝ごはん。パパンとママンは運転を交代しながら食べてるけど、私はペーパードライバーなので、後ろの席でのーんびりと。役立たずなムスメで済まぬ。

大阪を南下していくので景色はどんどん自然いっぱいになっていく。
いつの間にやら完全に山道に突入。眩しいほどの新緑と初夏の陽射しに癒されつつ、1時間ほどで目的地に到着。

●ようこそ JA紀の里めっけもん広場へ
http://www.ja-kinosato.or.jp/01_mekkemon/

紀の里農協一番の大きい直売所です。旬のおいしい地場産野菜や果物を豊富に取り揃えています。又、提携JAよりおいしい野菜や果物も入ってきます。



すでに第一駐車場は満車。第二駐車場も満車直前で滑り込みセーフ。


ものすごい人の多さにも驚いたのだが、上記に引用したとおり、地場産野菜の安いこと!その安さったら、漫画だと目が飛び出てるよ。古典的だけど。

だって、ほうれん草が90円とかありえないもん!スーパーで売ってるのよりたくさん入ってるし!
小松菜・キャベツ・大根・水菜・じゃがいも・ニンジン・たまねぎ・しめじ・えのき・うすい豌豆・いちご・せとか(柑橘類)・みかん蜂蜜(これが一番高い)・・・。あとパンも買ったなぁ。全部で3,500円。でもそのうち蜂蜜が1,900円なので、えーと野菜だけなら1,500円ぐらい?ありえねーありえねー。

興奮しすぎて、2人では食べきれないほどの野菜を買い込んでしまった感は否めないけども、おかげで1週間はたっぷり野菜食べました。てか、それでも葉モノ以外はまだ残ってるしねぇ。



お会計を済ませて、ちょと休憩と食べたのは桃ソフト。モモー!


そして食べながら気がついた。
隣の敷地で切花売ってるし!と意気込んで花売場にも踏み込んだが、あまり好みの花はなく。
手ぶらも何なので、ちょこっと買い物。だってお花も安いんだもん。


これで300円。


都会ではありえないお得感に、そりゃ朝っぱらから混んでるのも納得。
片道1時間ならドライブがてらはるばる来たっていいもんねー。特にうちの実家だと、隣に弟家族がいるので私よりもっと買い込んでたけど、家に帰るなりガレージで露店みたいに広げて弟嫁に分けてたもんな。
もちろん野菜は新鮮で、3日ぐらい経ってもまだまだきれいだし、味も濃いしねー。
このご時世、生産者のお名前入りで、しかも安く買える野菜は貴重ですよね。


そうそう、さすが採れたて野菜。無農薬だかなんだか知らないけど、ママンのキャベツには青虫までついてたらしく。それを聞いて軽く怯んだけど、うちのにはついてなかったぜー☆と思っていたら、今日、極小青虫を部屋の中で見つけましたよ・・・。うぎゃー。

えーと、1週間経ってるんですけど?キミは今までどこにいたのかしら・・・?