blog colorim

手帳カバーできた!

できましたー!
先週末の3連休のうちの2日間、ひとりで家にひきもって一気に作りました。

いつも適当に作っちゃう方なので、今回もそれは同じ。
ただ、手元にあるブックカバーをじっくり見て、どう作るかはイメトレ。

手帳リフィル本体を生地の上において、このぐらいかなーと裁断。
裏地は少し小さめねー、とこれまた適当に裁断。

結果的に、この裁断はまったく問題なくジャストサイズだったのですが、さすがに縫う段階になって、もうちょっとしっかりサイズを合わせないとヤバイ!と気づき、ここだけ慎重にサイズを合わせながらピンを打つ。

ミシンがあれば早いんだけどなぁと思いながら、ちまちまと手縫い。
途中、しおりも挟み込んでみたり。
ペンホルダーもつけてみたり。あ、でもコレは、ほぼ日手帳みたいなバタフライにしたほうがよさげ。もしくは細い革紐か何かでぐるぐる巻きにしないと、手帳が開いちゃうのが気になるかな・・・。

そして、本体出来上がり!
いろいろ挟み込むことも考えて、少しゆとりを持たせて・・・という計算までバッチリ。

その後、去年saoryちゃんからいただいたパリ土産のアンティーク(?)なレースを表紙に縫い付ける。これがまたそれ用に用意されてたかのような、ぴったりサイズ。本来は表地と裏地をくっつける前にやるべきことだけど、サイズを適当に作っちゃったので、形になるまで、どの部分にレースをつければいいのか、わからなかったわけで・・・。
すごーく時間もかかったけど、なかなか満足な仕上がり。


久しぶりに針仕事すると、余計なこと考えずに集中できて気持ちいいなぁ。
もう少し、こういうことにも時間を使いたいなー。