blog colorim

I LOVE HOKKAIDO vol.03

※vol.01にだるまの謎を解明する写真をアプしましたよ。


必死でベッドから這い出し、テレビから流れる「とくダネ!」を見て、あー、今日は月曜だったのかと気づく。
ホテル前にて10時集合。

午後には札幌へ向けて出発してしまうので、まずは五稜郭タワーへ。
前回も上ったけれど、この3年半の間にリニューアルされたのだ。
「ここはエレベーターが一番の見所だと思う」とみっちーが言った通り、エレベーターは、おおお!と思いました。あえて、ここには書かないけど。みなさん、いつか行ったときのお楽しみに!


お天気はやや回復してきていて、展望台からみる函館は空が低くて広い。
高い建物がないから、ほんっとに空が広いのよね。ずどーん!と。

函館の歴史を知ることができるいろいろなものがあったのだけど、それよりも景色が気持ちよくて、空ばかり見ていた。次はやっぱりピンク色に染まった五稜郭が見たいわー。

展望台をあとにし、1階に下りて行くといました、この方。愛しの歳三さま。

この写真を撮っている私の姿がろぷちに激写されてました


小腹がすいてきたなーということで、朝昼兼用でスープカレーへ!
ところが、ちょと時間があったので、みっちーがとっておきの場所に案内してくれた。


荒々しいの!これが!
この写真では伝わらないけれど波が高くて、海に親しみのない私はちょっと怖くて近寄れなかった。
みっちーが、あまりにも高波に近づいていくので、「地元女性、高波にさらわれる」なんてことにならないよう、心の中で祈ってました(半分本気)。カモメがたくさん飛んでいたので、写真もいっぱい撮りましたよ。フィルムはまだカメラの中だけど。あ。


そしていよいよスープカレー!
大阪ではやっぱりイマイチ定着しないんだよね。事務所から1番近かったベジーヤは潰れちゃったしさ・・・。

うまー!かぼちゃうまー!レンコンなんで、こんなもっさりしてんのー!とか言いながら、しっかり完食。
まだ喋るか!?というぐらい、がっつり喋る。多分、3人ともそんなにガシガシ喋るタイプじゃないような気がするのだけどね。

この人たちがもっと近くにいてくれたら、と本当に思いました。
狭い日本とはいえ、ちょっとお茶しなーい?って距離じゃないんだもの。


そしてさらに、みっちーオススメの喫茶店、横山珈琲店へ。
頑固者っぽい店主がいて、珈琲のいいにおいがして、とっても静かな喫茶店。
おいしい珈琲と、しっとりしたかぼちゃケーキを3人でわけわけ。さすがに、1人1つは食べられません。もう、腹いっぱい。
そこでもまたいっぱい喋って、ついにタイムアウト。

みっちーに見送ってもらって、札幌へ。
ガソリン代が高いときに、丸1日走り回ってもらって本当にありがとう。必ずまた来るよ。

そのときまで、「じゃあ、またね!」。