blog colorim

TOKYO DAYS 3rd vol.02

070429_132042.jpg070429_150018.jpg070429_162357.jpg

2日目。
ちょっとゆっくりめに起きてみると、相方のオカアサンから、小田原で有名な守谷製パンのあんぱんが届いてました(写真左)。うれしい。あんこぎっしりなのに、あっさりしてて美味。

夜にはオカアサンとお食事の予定だったので、午後から銀座へ。
目的地は有楽町の無印良品(写真中)。
無印ならどこにでもあるけれど、ここはちょっと違うんです。まず、日本最大の店舗であること。有楽町だけの限定商品があること。花良品も関西にはない。行ってみると、モデルハウスみたいなのもあるし、食料品はスーパーのようになってるし、とにかく広くて、品数も多くて、お客さんも多くて、びっくりしっぱなし。住めるな、アレは。

その後、カメラをぶらさげてちょこちょこ撮影しながら、銀座の中心の方へ向かっていくと、歩行者天国になってました(写真右)。そういえば初めてみたな、歩行者天国。お天気も良いし、パラソルの下で休憩する人あり、犬のお散歩してる人あり、道端に座り込んでる人あり。

プラプラと中古カメラ屋さんへ行ったり、文房具屋さんチェックをしたり、お茶したりしているうちに、あっという間に、オカアサンとの約束の時間。

070429_182254.jpg070429_211801.jpg070429_211927.jpg

これまた初めての築地。
お寿司をいただきながら、いろいろたくさん話をする(写真左)。
先月、大阪のお家に来てもらったおかげで、ずいぶん気楽に話せるようになった気がする。

車だったし、誰もお酒を飲まないのもあって、さっくりと食事終了。

さて、どうする?という話になり、じゃあ、またまた初めての場所、秋葉原に行くことに。ヨドバシAKkiba(写真中)へ初潜入!まぁ、店内は梅田とそう変わらん気がするけどね。

しかも、オカアサンのポイントを使って、お買い物。やったー!それも、ええ歳して、DSの「ぷよぷよ!」を買ってもらったとか・・・。

そのあと、秋葉原のメインストリートを通ってもらって(写真右)、家路に着きました。至れり尽くせり、上げ膳据え膳な感じです。どうもすいません。


完全に旅とは言いにくい中途半端な旅だし、とっても他力本願な旅だけれど、今まで行ったことのないところに連れて行ってもらえたりして、東京という場所がだんだん身近になってきたようで、すごく嬉しい毎日なのです。

もちろん深夜まで「ぷよぷよ!」に夢中だったことは言うまでもない。