blog colorim

世界遺産・姫路城

200512281630.jpg 200512281632.jpg

ついにやってきました、姫路城。
あまりの寒さにグダグダしてしまい、到着した時には、
すでに登城受付終了直前。

これを逃すと、中に入れないーーーってことで、
めったに走る姿を見せない私も必死でダッシュ。

その甲斐あってか中には入れたものの、

「天守閣に直行でお願いしまーす」

なんて、警備員に言われる始末。
うろちょろするなってことね…。

200512281612.jpg 200512281620.jpg

中には鎧や絵などの展示品もたくさんあるのだけど、
それらをちら見しつつ、どんどん上がる。
とはいえ、さすが国宝、いや世界遺産・姫路城。
天守閣に登るだけでも、狭い急な階段をどれだけ上がっただろうか。

ようやく、てっぺんに到着。
ここまで来ると、観光客がたくさんいたけれど、
時間が時間だっただけに、多分相当少なかったはず。
ピリリとした冷たい空気に触れながら、姫路の景色を見渡す。

そして、今度は恐怖の下り階段。
なんせ、足元がスリッパなので怖いのなんのって。
手すりに必死でつかまりながら、ゆっくり下っていく。

200512281636.jpg 200512281640.jpg

ちょっと素敵だったのは、消火栓や警報機。
木のケースに入っている。姫路市の特注品?

天守閣から出ると、待っているのは「播州皿屋敷」のお菊さんの井戸。
番町皿屋敷と播州皿屋敷があるみたいね。
調べてみたところ、話そのものは播州の方が古いらしい。
てか、皿屋敷の話自体が作り話らしいけど・汗。


そのあと、かれこれ5年ぐらいの付き合いになる友人夫妻のお宅にお邪魔し、
初めて餃子の皮を包むのに挑戦!
難しいのぅ…。でも、夢中になれるのではまりそう。
近いうちにチャレンジしよう。

美味しいご飯をたらふくご馳走になりながら、
いろいろ仕事の話や家電・デジカメの話で盛り上がり、
野菜をたくさんいただいて!帰ってきました。
実家のお母さんみたい。ふふふ。

嬉しいことに見逃したM-1のビデオを貸してもらったので、
これから堪能します☆